2009年03月30日

桜情報

土曜日に近所の桜の名所を回ってみた

KAMISEYA
横浜市瀬谷区の海軍道路。まだ3分咲き。

花見でBBQ
大池のバーベキュー広場。五分咲き。
ちなみに大池は横浜市のこども自然公園のこと。地元ではみんな「大池公園」と呼んでいる。

大池の桜
大池の桜。この桜は満開。

花見の二人
花見の二人。

杉村くん?
杉村くん?

花見の宴
大池の桜山はけっこうにぎわっている。

とりでの森
ひさしぶりに大池に来たら、とりでの森が新しくなっていた。

どあっぷ
どアップで撮ってみました。

ここまで、自転車で約20Km。
やっぱり横浜は坂道が多い。

夜桜
夜、妻と二人でワインをかかえて夜桜を見に行った。
でも大池は昼間と違ってとっても静か。寒くて暗くて一時間でワインを飲み干して退散。

兆治
帰りに三ツ境駅前の兆治で暖まる。
最初からここにくればよかった。
(ちなみに隣に写っているひとはたまたまとなりに座ったカップルの女性です。広角にしたら写っちゃった。ごめんなさい。)

兆治の焼鳥
兆治の串焼はいつもおいしい。焼き方がちょうどいい。
炭火の焼きたての串焼きはやめられない。

春を感じた一日でした。
posted by Tack at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年03月16日

春を待つ桜並木

土曜日、雨上がりの夕方、近所の桜の名所の海軍道路に行ってみた。

sakura_namiki
今月末には桜見物の人たちでにぎやかになっているはずだけど、今はまだ閑散としている。
戦時中、ここに瀬谷駅から海軍資材集結所への線路があったのがこの道路の名前の由来らしい。いま、ここには米軍の上瀬谷通信隊がある。
毎年ここでは米軍主催で「さくらまつり」というイベントが開かれ、米軍仕様のハンバーグなどの出店やライブステージでの演奏などが行われる。
もうすぐ春なのだ。
posted by Tack at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年03月01日

明日の神話

「明日の神話」を見に行ってきた。
去年の11月、渋谷に恒久設置された岡本太郎の壁画である。
原爆を題材にした壮大で迫力のある作品だ。
岡本太郎のパワーがほとばしっている。

明日の神話
こんな壁画がこんなにたくさんの人々がいきかう場所に展示されているのはすばらしいと思う。

asunosinwa
凶暴な炎がすべてを焼き尽くす。
まがまがしい構図なんだけど、なんだかエネルギーにあふれている。
最近疲れ気味だったんだけどすこし元気になった。
posted by Tack at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年02月20日

沖縄日帰り出張

昨日、仕事で沖縄に行ったのだ。日帰り。

JAL903
朝8:05羽田発。10:55に那覇空港に着く。

守礼の門
待ち合わせの時間まですこし間があったので、首里城公園に寄った。
まずは守礼の門。

御座床
首里城正殿にある王座。「御座床」(うさすか)というらしい。一階と二階の両方にあり、それぞれを行き来する国王専用階段がある。
中国でもなく日本でもなく、「琉球」を感じる。

首里城公園
この首里城公園、第2次世界大戦中は陸軍の本部がおかれていて、米軍の艦砲射撃でめちゃくちゃになったらしい。がれきしか残っていなかったそうだ。
復元工事が進み、首里城公園として開園したのは1992年。
一緒に出張し、案内してくれたN君は沖縄出身で、しかも首里城のすぐとなりにある首里高校の出身。高校時代は、昼休みになると首里城でおべんとうを食べたりして過ごしていたそうだ。

沖縄ケロロ
おみやげに買ったケロロ。沖縄に潜伏中らしい。

豆腐窯
家に着いたのは夜11時半。家を出てから帰ってくるまで約17時間。沖縄滞在時間は約9時間。なんとか帰ってきた。
「豆腐よう」をつまみに乾杯。
posted by Tack at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年02月09日

みんなでスキー

週末はみんなでスキーにいったのだ。

ピーカンのスキー場
2日間とも晴天。

スキー場から日本海
日本海も見える。

こぶ斜面にチャレンジ
こぶ斜面にチャレンジ!

夕食は中華フルコース
大人子供合わせて総勢11名。
中華前菜盛り合わせ小龍包と揚げ物点心
鯛とずわい蟹の酒蒸し干貝風味牛フィレ肉ときのこの黒酢炒め
芝海老のチリソースハスの葉蒸しごはん
セリとキクラゲのスープ蒸しごはん1
蒸しご飯2特製杏仁豆腐

うまかった。みんなで行くと楽しい。
また行きたいなぁ。
posted by Tack at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年01月01日

まったりお正月

謹賀新年。

料理
ゆうべの一品「鮪・帆立貝・山芋・アボガドのタルタル仕立て」。
たたみいわしが個性的である。

パズル1
夕食後、息子が買ってきた超難度のパズル。でもなぜか30分ぐらいでみごとに解けてしまった。
息子もなかなかである。

パズル2
息子も調子にのって二つ目のパズルも買ってきた。これもなんだか30分ぐらいで解けてしまった。結局年明けカウントダウンまでもたなかった。
息子もなかなかやるもんである。

元旦のスキー場
元旦のスキー場は朝から雪である。
午前中滑って、昼過ぎに部屋に引き揚げまったりしている。
昨日と今日連続して「超上級者コース」のこぶ斜面に何回もチャレンジしたせいか、筋肉痛である。
今夜も温泉でまったりなのだ。

平和なのだ。
posted by Tack at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年12月31日

スキー場で年越し

スキー場で年越し

今年はスキー場で年越しなのだ。
心配した雪不足もこの2、3日の大雪でベストコンディションになった。やっぱり僕は普段の行いがよいのだ。
しかも、昼過ぎにはピーカンの天気。

ナイタースキー
でも、さすがにナイターはもうすべりません。
でも、去年ひさしぶりにナイターを滑って、酔っぱらいスキーで気持ちよかったぁ。
調子に乗って「超上級者コース」を2回も滑ってひざががくがくになってしまった。
午後2時にはもうスキーをあがって、まったり大みそかなのだ。
みなさん、よいお年を!

posted by Tack at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年12月14日

山中湖は雪

朝、起きたら一面の雪景色だった。
山中湖の雪

山中湖のリゾートホテルに来ている。
さっそく露天風呂で雪を堪能してきた。

イルミネーション
ゆうべは近くのイルミネーションを見てきた。
年末です。
posted by Tack at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年12月09日

駿河湾の朝日

母を病院へ連れて行くために朝5時に起きて実家に向かった。
横浜の自宅を朝5時半に出て、母の住む清水に7時半に着いた。
そのまま病院へ行き検診をしてもらう。
昼前に結果がわかり、病気じゃなくて健康なことがわかりひと安心。
今年84歳になった母はまだまだ元気だ。
取り越し苦労で良かった。

駿河湾の朝日
駿河湾の朝日。
清水に向かう途中、由比SAからみた風景だ。
駿河湾の向こうに伊豆半島が見える。そこに雲に隠れた朝日がふりそそぐ。

僕は子供のころ、駿河湾の向かいに見える伊豆半島を、アメリカ大陸だと思い込んでいた。駿河湾は地図でみるところ太平洋で、その向こうに見える陸地は地図によるとアメリカ大陸しかありえなかったのである。
いま考えるととっても滑稽だけれど、そのころは真剣に伊豆半島の山々はアメリカ大陸だと思っていた。
そのアメリカ大陸は、実は車で2時間もかければたどりつく場所だなんて思ってもみなかったんだ。
posted by Tack at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年11月09日

紅葉狩り

今年はなにかと忙しく、紅葉を見に行きそびれていた。
ちょっと時期が遅かったかもしれないけど、今週やっと時間がとれたので日光方面へ出かけてきた。
中禅寺湖あたりはもう落葉していたが、いろは坂の下のほうはまだ見頃である。きれいだ。

龍王峡
鬼怒川温泉の先にある龍王峡。
この場面、何年か前のサザエさんのオープニングでみたような気がする。
サザエさんのすりこみ効果ってやつかな。

魚料理
昨晩のコース料理の一品。
「三陸産のメバルのロースト浅蜊のリゾット添え」
おいしい。

鬼怒川温泉に泊まったんだけど、温泉にはいりすぎてくたくたになっている。
ぼおっとしているのは飲み過ぎのせいか温泉のせいか。。。。
きょうはこれから鬼怒川ライン下りなのだ。
帰りは居眠りしないようにしないと。

posted by Tack at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年11月01日

さぬきうどん

昨日、高松出張の帰りにさぬきうどんを食べにいった。
生じょうゆうどん。
汁のないうどんに大根おろし、しょうがのすりおろし、かつおぶしをまぶし、しょうゆをたらしてかきまぜ、きざみねぎをかけていただく。
うまい。

わら家
さぬきうどんの「わら家」。
屋島の四国村というところにある。屋島と言えば壇ノ浦の古戦場がある場所だ。平氏が滅亡した場所である。
今回は観光の時間もなく、うどんを食べて帰ってきた。
やっぱり「旅」と「出張」は違う。
posted by Tack at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年10月31日

電車で高松

今日、9時から高松でプレゼンがあるので、前日入りで高松に泊まっている。
昨日、最終の飛行機で高松入りするはずだったのだけど、会議がちょっと長引いてなんと、飛行機に乗り遅れてしまった。
間に合うと思っていたのだけど意外に電車の乗り継ぎが悪く、羽田についたときには飛行機の出発5分前だった。結局乗ることはできず、とりあえず航空券を払い戻し、品川まで戻ってJRに乗った。のぞみで岡山まで行ってそこから瀬戸大橋線で高松に向かう。なんとか間に合った。
5時間弱で高松にたどりつき、いまホテルにいる。

のぞみグリーン車
のぞみのグリーン車。昨日も徹夜だったので気持ちよく寝るために思い切ってグリーン車にした。
岡山につくころにはだれもいなくなって、貸切状態。

マリンライナー
岡山からは「マリンライナー」。
なんだか海の中へ一直線みたいな名前だ。
瀬戸大橋をわたる路線。でも夜の12時前後で瀬戸内海は真っ暗。なんにも見えない。

マリンライナーグリーン車
マリンライナーのグリーン車。二階建てなのだ。
夜中なのでだれもいない。車両貸切状態。。。
ふう。
posted by Tack at 03:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年10月14日

F1日本グランプリ決勝

日曜日、F1日本グランプリの決勝だった。
スタート。20台のマシンが第一コーナー目指してつっこんでくる。
意地とテクニックのぶつかりあいが展開される。
第一コーナーの観客席で見ていた。

スタートで、ライコネンがハミルトンをかわしてトップに立つ。
そのままトップで第一コーナーに入ってくるかと思ったら、目の前に現れた20台のトップにはハミルトンがいて、そのままブレーキングに失敗して白煙をあげてコーナーでおおきくふくらむ。同じマクラーレンのコバライネンもハミルトンにつづいていたので、ライコネンは行き場を失い、コース外に押し出されてしまう。
これらの出来事が目の前で展開され、なにが起こったかはっきりわからないままマシンは通り過ぎていった。
結局第一コーナーではクルサードがブルデーと接触してどこかを壊してコントロール不能におちいり、中島一貴の目の前でスピンし、一貴はフロントウイングを飛ばしてしまい、ティモグロックもだれかと接触して部品をとばしてしまう。ほかにも小さな接触がたくさん発生していたらしい。

でもこのスタート、大迫力である。どきどきわくわくする。
去年、これを見るために富士スピードウェイに行ったんだけど雨でローリングスタートになってしまい、つまんないスタートになってしまった。
今年はそのつまんない思い出を払拭するために再度F1を見に行ったようなものだ。

アロンソウイニング
ウィニングラップを走るアロンソ。
やっぱりアロンソって天才かな。

クビサ
2位のクビサ。ライコネンとのバトルは迫力があった。

マッサとアロンソ
フォーメーションラップのマッサとアロンソ。

アロンソブルデーバリチェロ
第一コーナーで交錯するアロンソとブルデーとバリチェロ

ドライバーズパレード
恒例のドライバーズパレード

トヨタ応援席の旗
トヨタ応援席の旗。。。

ポルシェレース
F1の決勝に先立って行われたポルシェカップ。

ヴィッツレース
ナンバー付きのヴィッツで行うレース。
ドライバーは真剣勝負なのだ。

今年のF1日本グランプリ、おもしろかった。
posted by Tack at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年10月11日

F1日本グランプリ公式予選

きょうはF1の予選が行われる日。
でも、朝起きたらけっこう雨が降っていた。

雨のストレート
富士スピードウェイに着いたら、完全にウェットコンディションだった。去年の悪夢の二日間が思い出される。去年の公式予選は、雨と霧で翌日に延期になってしまったからだ。

バトン
フリー走行がはじまるころには雨があがった。
でも、コースはまだ完全なウェットコンディション。
写真はホンダのバトン。

アロンソ
ウェットでも積極的に走るアロンソ。
前戦で優勝して気分が乗っているみたい。そのせいか、結果的に予選4位!

SeatD
午後の公式予選が始まるころには完全に晴れた。路面はみるみる乾いてドライコンディション!
写真は第1コーナー出口のD席。結構埋まっている。

Hamilton
ハミルトンがポールポジション。マシンもドライバもやっぱり速い。

Raikkonen
フロントローに並ぶのはライコネンだ。
フリー走行でのフェラーリはなんだか調子悪そうだったので今回はだめかなと思っていたんだけど、さすがフェラーリ。きっちり合わせてきている。

TakumaFlag
琢磨の応援旗。
来年は戻ってきてほしい。

ところで去年さんざんだったシャトルバス方式だけど、今年はとっても快適だ。
昨日も今日も5分以下の待ち時間でバスに乗れた。道もすいていて30分もかからない。スピードウェイ内の道もすべて舗装されてどろんこにならずに済んだ。
去年、延々と迂回させられた歩道もショートカットの仮設階段ができていたりして距離が短縮されている。係員も多く、けっこう訓練されているようだ。各駐車場には責任者がいててきぱきと指示している。去年の「なんにもわからないバイトしかいない状態」は回避されている。場内アナウンスがどこからでも聞けるようにスピーカーがたくさん増設された。本当にどこにいても聞ける。アナウンスでバスの運行状況などもちゃんと知らせている。雨でも雨やどりできるように屋根付きの休憩スペースが多く設置されている。バスの中ではF1のテーマ音楽がBGMで流されていて気分がいい。
大幅にカイゼンされているようだ。
明日の決勝もこの調子だといいな。
posted by Tack at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

F1日本グランプリ

今年もF1に来てしまったのだ。きのうはフリー走行の日。
早めに着いたのでイベント会場へ。

au娘
au。

BS娘
ブリジストン。

メルセデス
メルセデス。

McLaren
マクラーレン。

ロリポップ
ホンダのブースにはロリポップが飾ってあった。
カーボンファイバー製。F1シャーシの材質と同じなのだ。

ブレーキダクト
ブレーキダクト。ピットイン時にはここに送風機のホースをつっこんでブレーキを冷却していた。

フェラーリ
今年は第一コーナの前から3列目の席がとれた。
最高速に達したマシンが目の前でフルブレーキングする。
ぱっぱっぱっぱんっぱんっぱんっと、ギヤを7速から1速に一気にシフトダウンする。一秒間に3回以上もシフトダウンしている。かなりのクロスレシオだとはいえ、マシンもドライバーも神業である。

バトン
ホンダは今年も調子が悪い。
第一コーナーでのエンジン音も
ぶっぶっぶっぶんっぶんっぶぶぶんっぼぼぼぼっぼあんっばんっ
というかんじでなんだか軽快じゃない。
回転をあげたときはいい音するんだけどなぁ。

マクラーレン
第一コーナーでのマクラーレンのシフトダウンはとてもスムースで、調子のよさがうかがえる。
第一コーナーでのエンジン音のスムースさのランキングをあげると

1位 マクラーレン
2位 トヨタ
3位 BMW
...
最下位 ホンダ

というかんじである。がんばれホンダ!

kazuki
ピケJr
中島一貴とピケJr.
彼らの父親たちが活躍していたとき、ぼくはF1に夢中になった。

レッドブル
トロロッソ
レッドブルにセブンイレブンのロゴが!と思ったら、トロロッソにはローソンのロゴがある。ファミマはどうした!?

きょうは公式予選、明日は決勝だ。
晴れるといいな。
posted by Tack at 04:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年08月31日

山中湖一周

5月に来たときは自転車で山中湖を周回したんだけど、今回はジョギングで回ってみた。
けっこう疲れたけど気持ちよかった。

山中湖の渚
山中湖の「夕焼けの渚」。

posted by Tack at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年08月30日

ソットーリオとさんま

山中湖にきている。

ソットーリオ
簡単に作った夏野菜のソットーリオ。
あっさりしていてうまい。

さんま塩焼き
さんまを炭火で焼いて食べる。
やっぱうまい。

posted by Tack at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年08月12日

静岡県榛原郡吉田町のうなぎ

ビーチリゾートの帰り、うなぎ屋に寄ったのだ。
静波海岸からの帰り道の吉田町はうなぎの養殖がさかんらしい。たくさんうなぎ屋がある。

八木秀のうな重
いつもは清水のうなよしに行くんだけど、今回は吉田町の八木秀に寄ってみた。吉田町片岡にあるお店だ。
見た目のこってり感にくらべて意外とあっさりとしている。これはこれでおいしい。
でも、僕はやっぱり清水のうなよしのうなぎが好きだ。

テラスでスパークリングワイン
夕方、家のテラスでスパークリングワイン。
風が心地よい。

若干ししらす
吉田漁港のそばのしらすの加工場で購入した「若干ししらす」。去年に続いて2回目だ。釜揚げしらすもゆでたてでおいしいけど、この若干ししらすも味が凝縮していておいしい。静岡県知事賞だって。
posted by Tack at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

ビーチサイドリゾート2日目

きょうは朝から海へ。

朝から海
きょうも朝から人が多い。
ここのサーフレスキュー、ビーチパラソルをたてようとしていると、スコップを持ってきてくれる。すごく親切。ビーチパラソルが風で飛ばされると危険だからみたいだ。

波と遊ぶ
きょうもボディボード。
息子はずうっ海にでっぱなし。波に巻かれて擦り傷だらけになりながらもずうっとやっている。

コース料理
夕食はコース料理。
魚介類の料理がおいしい。
posted by Tack at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2008年08月11日

ビーチサイドリゾート

ビーチサイドのリゾートホテルに来ている。

今年はガソリン価格高騰のせいか、道路がすごくすいている。
昨日もまったく渋滞がなかった。
第2東名なんていらないぐらいだ。

静波海岸
さっそくビーチへ。この海岸、波がいいので、ボディボードが楽しい。
さすがに昨日は人が多かったけれど。

ここは子供の頃何回か家族で海水浴にきた覚えがある。
そのころは日帰りだった。道路は未舗装だったし、リゾートホテルなんてなかった。でも海の家はたくさんあったような気がする。
いまでも遠浅だけど、そのころはもっと遠浅だったと思う。
気のせいかな。。。

食前酒
夕食はバイキング。
いつもいきなりワインなので、きょうは食前酒を飲んでみた。
僕はシェリー酒(ティオペペ)、妻はベルモット(チンザノ)。
妻はベルモットが気に入ったようだ。なかなかいいかもしれない。

白髪のウェイターのおじさん、ベテランのバーテンダーという雰囲気。
ワインのあと、食後酒を持ってきてくれた。スコッチをもとに作ったリキュールだそうだ。食後酒の濃厚な甘さとさりげないサービスが心地よかった。

さて、きょうも海だ。
posted by Tack at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで