2012年03月17日

家族旅行

今日から家族旅行なのだ。
3泊もするのだ。
東北方面へ行くのだ。
でも朝から雨なのだ。
...
posted by Tack at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2012年02月12日

雪とワーゲン

きょうも雪である。

きょうも雪.JPG
おとといからずっと降っている。
よく降る。

ワーゲン.JPG
なぜかホテルのロビーに車が展示してある。
なんでだ?
posted by Tack at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2012年02月11日

ひさしぶりの休日

きょうはスキー場で一日過ごした。
正月休み以来まともに休んでいないので、ひさしぶりに遊んでいるのだ。

樹氷.jpg
今年は雪が多い。

ペールエール.jpg
で、部屋に戻ってビール。

料理.JPG
夜はこんな料理を食べて、しあわせな気分なのだ。
posted by Tack at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2012年02月10日

粉雪舞う夜

雪国に着いた。

粉雪.JPG
粉雪が舞っている。

やっぱりワイン.JPG
でも、やっぱりやることは同じである。
posted by Tack at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

雪国へ

雪国へ行くのだ。

斑尾から見た黒姫
これは、正月に行ったときの写真。

今年は雪が多いらしいので、どうなっているかな。
posted by Tack at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2012年02月06日

奈良出張と母と「初冬」の習字

奈良出張で、新幹線に乗っている。
今年3回目の奈良なのだ。
去年から数えるともう30回を超えている。

新幹線の窓から、ほんの一瞬、清水の実家が見える。
いつも通り過ぎるだけ。
のぞみ号は静岡駅に止まらない。
途中で乗り換えればいいだけなのだけど。

そういえば、正月に帰省したときに、壁に母の習字が貼ってあった。

初冬
どうやらデイサービスで書いたらしい。
数年前から認知症で、新しいことはほとんど覚えられないのだけど、こういうものは忘れないらしい。

こんど帰ったときは、どんな文字が貼ってあるのかな。
posted by Tack at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2011年11月13日

今週も...

蓼科に来ている。
先週の伊東に続いて2週連続である。
去年、いろいろあって、一回も紅葉を見にこれなかったから。
休めるときに来ておかないとこんどいつ休むことができるかわからないから。
とかいろいろと理屈をつけて来てしまった。
紅葉も終わり頃ではあるけれど、来てみてよかった。

蓼科の朝
蓼科の朝。
posted by Tack at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2011年11月06日

ひさしぶりに温泉

伊東温泉に行ってきた。
三日三晩、仮眠をとりながらの連続作業がつづいたので、さすがにくたびれて、昨日、急に思い立って行くことにした。
家から車で2時間ほどで温泉に到着。自転車でいくのにちょうどいい距離なんだけどなあ。

ホテルの温泉でリラックスし、夕食のために街に出た。伊東の夜はなんだか静か。めあてのイタリア料理店はあいにく貸し切りとなっていて入れなかった。
結局ホテルの近くにある「創作料理」のお店に入ることにした。表に掲示されていたメニューが気になったからだ。

赤ワイン
コルノス カルベネ・ソービニョン(チリ産)

ん、これはもしかして、「コノスル」のことではないか?
それに「カルベネ・ソービニョン」じゃなくて、「カベルネ・ソーヴィニヨン」である。
しかもしっかり印刷してあるメニューなのだ。

ことの真偽を確かめたくなってそのお店に入ってみた。しかし、頼んだワインは品切れで、代わりにバロンレスタックの赤になってしまった。
迷宮入りである。

つまみは「創作料理」にしてはどれもフツーであったが、まずまずおいしい。びっくりしたのはその客層である。僕と妻以外はすべて女性ばかりのグループ。しかも3組。いわゆる「女子会」である。どうも「女子会」御用達のお店らしい。妻がその訳を指でさし示した。

3,500円 料理7品 飲み放題 120分

という訳でそのとき僕は女性10名に対し、唯一の男性客であった。
ところで、料理はどれもまあまあではあったのだが「さざえのガーリックバター焼き、イタリア風 580円」がくせものであった。
これを頼んだのだが、「ひとつだけですとお二人で分けられません」とのことで、2つ注文した。
出てきたさざえはとても小粒であったが、ガーリックトーストがそえられていた。
楊枝でなかをとりだそうとしたら、親切にもちゃんととれるようになっていた。バター風味でパセリなどがたっぷりはいっており、なかなか美味。でも、この小粒のさざえでひとつ580円はちょっと高い。
お店からの帰り道、妻が、「あのさざえの中に入っていたのはエスカルゴよ。」と言った。そういえば、我が家で先週食べたエスカルゴとまったくおんなじ味である。調理済みで冷凍したエスカルゴがコストコでとっても安く買える。それをレンジで暖め、さざえの貝殻に入れると、あの「さざえのガーリックバター焼きイタリア風」になる。さざえがとっても小粒だったのは、エスカルゴのサイズに合わせたのだろう。さざえがイタリア風になるとエスカルゴに化けるらしい。あのエスカルゴ、コストコで買えば一粒30円程度で買える。うーん。

創作料理 おそるべし。

帰りにカクテルバーに寄った。
ぼくはひさしぶりにギムレットを飲み、酔っぱらって、部屋に帰ってすぐに寝てしまった。
そういえば、片岡義男の短編に女性がギムレットを三杯飲むストーリーがあったような気がする。「3杯目のギムレット」とかいう名前だったかな。気になって検索してみたけど、結局わからなかった。
失恋した女性がひとりでギムレットを3杯飲んで涙を流し、すっきりして帰っていくというような話だったかなぁ。これも思い出せないまま迷宮入りである。
posted by Tack at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2010年10月23日

ワインとバーとジェットラグ

4泊6日のヒューストンもきょうで終わり。明日日本へ向かう。
きょうは最終日で地元の高級ステーキハウスへ連れて行ってもらった。すごくうまい。
二人でワイン2本空けてしまった。。。。

http://pappasbros.com/home/

テキサスのステーキハウスといえば、以前ダラスに来たときにネクタイをしてお店に行くとネクタイを巨大はさみでちょん切られるというお店に連れて行かれたことがある。壁一面に打ち付けられたネクタイの切れ端は忘れられない。日本人のネクタイが結構多かった。
ここ。

http://www.traildust.com/index.html

とにかく時差ぼけの4日間だったけど、なんとか無事過ごせた。
昨日までの夕食は、アメリカの巨大多量ディナーに恐れをなして、毎晩ホテルのバーで過ごした。

IMG_0823.jpg
4日間滞在したホテル。

IMG_0815.jpg
ホテルのバー。

IMG_0784.jpg
料理もオーダーできた。
一皿でじゅうぶん。

とにかく明日は帰国なのだ。
posted by Tack at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2010年10月20日

ひさしぶりのアメリカ、はじめてのヒューストン

仕事でヒューストンにきたのだ。
アメリカくるのは久しぶり。10年ぶりぐらいかしらん。で。。。。

まず最初にエスタに登録するのをすっかり忘れていた。
昨年エスタが始まったのは知っていたつもりだったんだけど、今回、申請をすっかり忘れていた。
成田空港のチェックインカウンターでエスタが未登録で発券できないと言われ、急遽カウンターの脇の空いている場所でノートパソコンを引っ張りだしてエントリ。成田空港のWiFiにアクセスできるはずなんだけど、パスワードを忘れてしまい、アクセスできない。焦りながらe-MobileのPocketWiFiを引っ張りだしてインターネットに接続し、エスタの登録を行った。結局10分ほどで登録が終了し、無事航空券を発券できた。
それにしてもエスタの登録手数料$14って高い。

で、次に、手荷物検査事件。今回、荷物が少なかったのと、現地で待ち合わせしている同行している方を待たせたくなかったので、荷物を機内持ち込みにした。この中に昨日買ってきたヘアムースを入れておいたら、荷物検査でNGになってしまった。なんでも、100cc以上の液体の入ったボトルは機内持ち込み禁止らしい。結局その場で捨ててもらって通過。今朝、一回使っただけなのにぃ。
でも、妻夫木君たちが宣伝しているスプレーも買っておいたので頭の方はなんとかなりそうである。こちらのほうは携帯用のちいさいやつだったので。

なんとか機内にたどりついたら、各座席にモニタがついていて、ビデオなどがオンデマンドで見られるようになっていた。映画だけでも180本以上ある。エコノミークラスでもこんなんなったんだねぇ。ちなみに途中でシステムが不調で再起動されたんだけど、Linuxの立ち上げ画面がでてきたのには笑いました。全座席分のLinuxが稼働しているのにはちょっと感慨深いものがある。

ということでなんとかヒューストンにたどりついて、ホテルでブログを書いています。

IMG_0774.jpg
僕一人には、分不相応に広い部屋。普段日本で泊まるビジネスホテルの6倍ぐらいの広さがある。
なんでこんな部屋に泊まることになっちゃったんだろう?
posted by Tack at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2010年03月03日

やまごもりに来ている

山ごもりに来ている。山といってもスキー場なのだけど。
2月いっぱいで2年間たずさわったプロジェクトが一段落し、つぎのプロジェクトに入るまえにすこし休むことにしたのだ。

日曜日に来てもう4日目。最初の3日間はY君も一緒だったので、二人で飲んだくれてしまった。飲み過ぎである。
で、今日から一人。
せっかくスキー場にきているので、とりあえずスキーはやっているのだけど、先週の暖かさで雪が溶けて、雪質は最悪である。
圧雪した雪が溶けないうちはいいのだけど、午後になるとゲレンデはシャーベット状態である。

朝起きて温泉に入り、部屋でストレッチ。持参した炊飯器でご飯をたいて朝ご飯。朝いちで2時間スキーをして、部屋に戻りメイルをチェック。
昼ご飯をたべて本を読み、新しく使おうと思っているIDEをいじりながら借りてきたCDを聞いている。

飽きてきたらまた温泉にはいり、夜はツタヤで借りてきた映画のDVDを見て、また本を読んで一日は終わる。
まあ、こんな山ごもり。

のはずだったんだけど、先月終わったはずのプロジェクトの問い合わせメイルが何通もくるので、なんだか落ち着かない。
前半飲み過ぎだったので、昨日から禁酒である。

視界最悪
朝晩、よく霧が出る。
なんにも見えない。

霧
霧が晴れたと思ったらまたすぐ霧の中である。

山頂は晴れ
リフトで登ったら山頂は晴れ。
posted by Tack at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年08月12日

立山黒部アルペンルートに行ったのだ

きょう、立山黒部アルペンルートに行ってきた。

朝の黒姫山
ホテルの窓から見た黒姫山。きょうは天気がいいみたいだ。

ホテルのバスで立山まで送ってくれる。2時間以上かかった。

室堂
立山ケーブルカー、高原バスを乗り継いで室堂へでた。
ここで展望台までトレッキング。途中まで晴れていたけど、雲がでてきて引き返した。でも、すごく気持ちがいい。

室堂の高原植物1

室堂の高原植物2

室堂の高原植物3
室堂では高原植物が可憐な花を一斉に咲かせていた。
短い夏を逃さず生きている。

ロープウェイ
室堂から立山トンネルトロリーバスに乗って大観峰のロープウェイ乗り場に出る。眼下に黒部湖を望むことができる。圧巻。

黒部湖
ロープウェイからケーブルカーを乗り継いでやっと黒部湖にでた。
水の色がみどりだ。

黒部遊覧船
黒部湖で遊覧船に乗った。きもちいい。

黒四ダム1
いよいよ黒四ダムだ。

黒四ダムの虹
黒四ダムは放水中だった。虹がでている。

大放水
ダムの中央から放水を見下ろす。
吸い込まれそうだ。

黒四ダム
とにかく迫力がある。
素直にすごいなあと思う。

40D_20090812_0697_IreiNoZou.JPG
黒四ダムの工事中に事故で亡くなった方達の慰霊の像。

黒部湖の夕暮れ
黒部湖の夕暮れも間近。
このあと、扇沢までトンネルの中をトロリーバスで抜け、ホテルからの迎えのバスに乗った。ホテルまで2時間半。

きょうは一日でとってもたくさんの美しいシーンや迫力のあるシーンを見ることができた。なんだか忘れられない一日になりそうだ。
posted by Tack at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

国宝松本城と夏休み長野家族旅行

火曜日から家族で長野に来ている。火曜日の朝、地震があってびっくりした。東名高速道路が通行止めになってちょっと心配したけど、横浜ー長野間は問題なかった。

国宝松本城
途中、松本に寄り、松本城へ行った。松本城はなんだかとっても形がいい。へんに飾っていないところがいい。それでいてとても二枚目だ。それに力強い。

僕が中学生の頃、やっぱり家族旅行で松本に寄って、松本城を見学した。あのころの家族旅行はあんまり覚えていないけど、松本城のイメージははっきり覚えている。やっぱり印象に残る建築物なんだと思う。

天守閣内部の急な階段は僕が中学生のころと変っていない。
その松本城に妻と中学生の息子と3人できている。
何十年か後、息子は旅行で松本城に寄ったことを覚えているだろうか。
posted by Tack at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年08月04日

伊豆子浦で釣り三昧

先週末は伊豆の子浦にでかけたのだ。

200907KouraKayakFishing
200907KouraKayakFishing2
カヤックを出してつり三昧。大漁でした。

200907KouraViewFromKayak
カヤックから見る子浦の景色は大好きです。

200907KouraFish
岸壁でもたくさん釣れて、夕食は魚づくし。
思いっきり楽しい三日間をすごした。
posted by Tack at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年07月19日

奈良の次は京都

昨日ときょうは京都で仕事なのだ。
おとといは奈良。場所だけ書くとなんだか修学旅行みたいだ。

おでん
祇園でおでん。おいしい。
祇園祭のせいか、すごく人通りが多い。奈良はさみしかったけど、京都はにぎやかだ。
posted by Tack at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年07月17日

奈良でお仕事

きょうは奈良に来ている。

FPX2009_0717_154837AA.JPG
裁判所の庭にも鹿。さすが奈良である。

せんとくん
奈良県庁の玄関にはやっぱりせんとくん。

春日杉
奈良県庁に展示してある春日杉の切り株。樹齢700年だそうだ。すごーい。

県庁屋上
県庁の屋上から見た興福寺。眺めが良い。

興福寺五重の塔
夜の興福寺五重の塔。やっぱり迫力があるなあ。

夜の興福寺
高校の修学旅行以来の奈良である。なんだかとってもなつかしい。
仕事を終えたら、すっかり高校生気分なのである。何十年ぶりかの奈良なのだ。
posted by Tack at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年06月29日

京都で打ち合わせ

昨日は日曜日だったんだけど、京都で仕事の打ち合わせ。

KyotoHare.JPG
横浜は雨だったけど、京都に着いたら晴れ。強烈な日差しだった。

鴨川の床
打ち合わせのあと、鴨川の川床で食事をした。ひさしぶり。
昼間が強烈に暑かっただけに、川からの風が心地よい。

鯛茶漬け
和食コースのしめくくりの鯛茶漬。うまい。
このあと、抹茶とデザートが出た。

鴨川
鴨川。今も昔も恋人たちが語り合う川岸なのだ。

ちなみに、持参したデジカメに充電中の電池を入れ忘れたため、iPhoneでの写真です。orz..
posted by Tack at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年05月25日

ひさしぶりの日本料理

箱根での夕食は日本料理なのだ。

KAGOMORI
「籠盛り」だそうだ。

YAKIMONO
「焼き物」。

KAWARIBATI
「変り鉢」。

OKOGE
土鍋で炊いたご飯。
おこげがうまい。

のんびり食事を堪能できた。
なんだかぜいたくな一日です。
posted by Tack at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年05月24日

箱根仙石原にて

箱根に来ている。
最近、仕事が忙しく、ちょっとストレスフルだったのと、息子が中学校の体験学習で2泊3日で不在になるので、その間に夫婦で温泉なのだ。

五百羅漢1
早めに仙石原に着いたので、長安寺を散策。
前に一度来たことがある。
五百羅漢を見ながら歩いていると飽きない。

五百羅漢2
空中浮揚?

StepToHeaven.JPG
天国への階段ならぬ、神社への階段。

きょうは温泉三昧。
posted by Tack at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで

2009年04月14日

海軍道路の桜祭り

4月4日、横浜市瀬谷区の海軍道路で開催された「日米親善桜祭り」に行ってきた。
(もう10日も前だけど。。。)

このお祭り、桜並木の脇の米軍の上瀬谷通信隊の主催らしい。桜祭りの日には毎年ここに米軍仕様のハンバーガーやスペアリブなどのお店が並ぶ。

海軍道路の桜祭り
すごい人出。桜は満開。人出も満開というところかしらん。

春爛漫
春です。
posted by Tack at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで