2012年06月02日

ヤビツでびしょ濡れ

きのう、自転車で仕事場に行くついでにヤビツ峠に行ってみた。
ついでといっても、まっすぐ行けば5Kmそこそこなのだけど、ヤビツ峠に寄ったら80Km近くの距離になる。
とんでもなく遠回りなのである。

ところがヤビツ峠の中腹、菜の花台の手前までひいこら上がったところで薄暗くなり、空が半分黒雲に覆われてしまった。
あわててUターンし、ふもとに降りてきたときには、ヤビツ峠はすでに雨雲に覆われて見えなくなっている。

雨に濡れては大変と、あわてて仕事場に向かった。
前方には青空が見えるのだけど、後方を見ると黒雲に覆われている。
雲から逃げるように一生懸命ペダルを踏んだ。

で、あと5Kmで仕事場!というところで雨雲につかまってしまった。
びしょ濡れである。
とほほである。

夕焼け
夕方には雨もあがった。

ロペス・クリストバル
夕べのワインはロペス・クリストバル ロブレ '10。
スペインワインだ。

家族経営のワイナリー。
自社農園の手摘みの完熟ぶどうを使用。
フランス産80%,アメリカ産20%のオーク樽で3か月エージング。
テンプラニーリョ95%,メルロー5%。
産地はリベラ・デル・デュエロ。

などと裏のラベルに書いてある。

大変深い色をしており、濃厚な果実味がすごい。
まろやかで、なおかつほどよい渋みもある。
テンプラニーリョってこんな味だったかな。
とにかくうまかった。
posted by Tack at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56195026
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック