2007年04月26日

コーヒーミル

一年ほど前に購入して使っていたカリタ社製電動コーヒーミルが故障した。スイッチを押してもぴくりとも動かない。ダイアルをあわせてスイッチを押すと適量で自動停止するようにできているのだけどこの制御部分が故障したらしい。ここは電子部品が使われていて、プリント基板になっている。こうなると私の技術では修理は無理。

しょうがないので、たなの奥から学生時代に購入してしばらく使っていたコーヒーミルをとりだし使用した。英国のSPONG社製。SPONG社は1855年創立ということらしい。私が購入してから30年ほどたっているけど、びくともしていない。頑丈である。電子部品なんぞひとつも使用していない。そのころバイトしていた喫茶店に大型のものが置いてあり、すっかり気に入って業者に頼んで入手したものである。

久しぶりにこれを使っていたのだけれど、毎朝ごりごり自分で豆を挽くという「スローライフ」にはなかなか戻れず、結局、今度はメリタ社の電動コーヒーミルを購入して使いはじめた。果たして何年使えることやら。。。

スポングコーヒーミル
スポングコーヒーミル。机や壁に固定して手前のハンドルを回す。

スポングコーヒーミルズーム
鋳鉄製。頑丈そのもの。壊れる部分なんかない!

スポングコーヒーミルの箱
箱のデザインもなんだかいい。

メリタ電動ミル
結局、新たに購入したメリタ電動ミル。カリタのものよりも均一に細かく挽けるみたい。
この記事へのコメント
素敵、素敵。
そのものって感じがお洒落です。
本当は「毎朝ゴリゴリ」がいいんでしょうけど・・
coffeeにも自分にも(なんとなく)。
なかなかそうはいかないものです。
最近、前の席の同僚N田くんが豆をひいてcoffeeを淹れてくれます。
豆も常時3種類ほど用意。
仕事しろって感じですね。
だけど・・・毎朝、その香りに癒されてるのも事実で。
手動ミルほしいです。
でもボスは嫌がるな・・・きっと。
Posted by sacchimoni at 2007年04月26日 12:27
誰かにいれてもらった挽きたてのコーヒー、きっとおいしいでしょうね!。
Posted by tack at 2007年04月26日 13:35
うちのコーヒーメーカーのミルは騒音が激しくて、いつも右手で筐体を宙に持ち上げて左手でミルボタン押して共振しないようにして挽いてます。静かなミルをさがそうかな。。。
Posted by tac at 2007年04月26日 23:30
電動ミルはやっぱりどれもうるさいけど、メリタのコーヒーミルは比較的うるさくないかもしれません。(あくまで比較的ですが。。。)
Posted by tack at 2007年04月26日 23:49
初めまして。
coffeeとjazzと猫に癒やされて生きているしがない親爺です。
何か使い勝手のいいミルはないものかと、暇に任せて彷徨っていましたら、こちらの、幻とも言える大変貴重な品に出会いました。
そして・・直感的に口をついて出た言葉が、「あっ!欲しい!」でした。
今更、この銘品についての歴史や使い勝手の良さについてクドクドと申しません。
ただただ羨ましく、まさに・・垂涎を垂らさんばかりに拝見しておりました。
そこで・・
大変不躾で失礼なお願いではございますが、お譲りいただけないものかと・・
多分・・この品への思いは私と同じで、後生大事にされるおつもりかも知れませんが、先ずはお願いしてみなければ分からないこと、と、敢えて無理を承知でメールさせていただきました。
いかがなものでしょうか。
もしよろしければ、貴方様のご判断に見合うお値段は如何ほどかご提示いただければと思います。
ダメならダメで忌憚なく、ズバリお断りいただいても結構です。

よろしくお願い致します。

Posted by 吉岡 作平 at 2014年03月08日 15:37
吉岡様、コメントありがとうございます。僕の大好きな品を気に入っていただいて、うれしい限りです。
このミルですが、学生時代にバイト代をためて苦労して手に入れたものなので多少思い入れがあります。のんびりできるようになったら、また箱から出して使おうと思っておりますので、今回は残念ながらご希望に沿うことはできません。
申し訳ございません_(._.)_
Posted by tack at 2014年03月11日 06:28
tack様
ご返事ありがとうございました。
無いものねだりをした吉岡です。
お願いだけをして、断ったら“梨の礫”。
勝手な奴・・とお思いでしたか・・
実は、アドレスを明記したので、てっきり、個別のメールでご返事をいただけるものと勝手な思い込みで毎日着信を楽しみにしておりました。
そして今日・・改めてミル探しの旅をしまして、又こちらに辿り着いてビックリした次第です。
徒に時間を費やしてご無礼いたしました。
公開でのお話し合いになっているんですね。
とすると、このメールも公開されるということですね。
知らないとは恐ろしいことです。
ですが、今・・気分はとても爽快です。
お断りされたお気持ちは当然のことと理解しております。
私が逆の立場でしたら全く同じ返事になったでしょうから・・
ただ・・チョツピリ残念なのは、奇しくも、私もワインと美味しいもの好き・・更に自転車好き・・と、好みが一緒のようですので、ミルをご縁に諸々趣味のお話しをできるかな〜〜と楽しみにしていたのですが、それは適わぬようで・・
因みに序でですので・・私の好みをチラッとお話ししますと、姪がボルドーに住んでいる関係でワインはMedocもの・・自転車はFELTとKUOTAとTREKのロード、他諸々10台で楽しんでおります。
ハワイでのセンチュリーライドも完走してきました。
美味しいもの好みの筆頭は何と言ってもコーヒーでして、これは、手前味噌ならぬ“手煎り豆”を日に100グラムほど楽しんでおります。
調子に乗ってこれ以上話しつづけると、自画自賛のイヤミな自慢話しのようになってしまいますのでこれにて失礼いたします。
どうぞ、益々・・美味しいものを飲んで・食べて・走って・・お楽しみください。

     ありがとうございました。


Posted by 吉岡 at 2014年03月17日 18:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3842616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック