2009年12月27日

アバター

映画「アバター」を3Dで見てきた。
とてもおもしろかった。娯楽作品としてはオススメだと思う。
ジェームス・キャメロン監督の作品はどれもおもしろくて好きだ。

そういえば、この監督、「ミクロの決死圏」をリメイクしているようだ。来年公開するらしい。この映画、僕が小学生のころ、友達と見に行ってすごく感動した映画だ。一緒にいった友達と、「驚異の人体」などという人体模型のプラモデルを買ってきて「これが心臓」「ここが大動脈」などと、映画のシーンを思い出しながら組み立てたものだ。来年の封切が楽しみだ。
posted by Tack at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画を見たのだ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34420537
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック