2008年05月16日

寝室の照明

寝室の照明はダウンライトだが、ベッドの枕方向とは反対側のみにつけてある。こうすると、寝るときに直接明かりが目に入らずまぶしくない。18年前に家を建てたとき、設計士の提案でこうなったのだ。
しかあし、これが大失敗。というのも、その後の設計変更で寝室の天井が屋根型になり、ななめになった。そのため、ダウンライトの向きが変わり、ベッドに横になると直接あかりが目に入るようになってしまった。
家づくりもなかなか難しい。

とりあえずまぶしくないように紙をはったりしていたんだけど、ちょっと気になっていたので思い切ってこのGW中にちょっとカバーを作ってみた。

寝室の照明カバー
なかなか好評。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14991027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック