2015年05月22日

ちょっと不便な「Odakyu_Free_Wi-Fi」

最近、小田急ロマンスカーに乗る機会が多い。
この、ロマンスカー、列車によってはスマートフォン向けのWi-Fiが用意されていて、無線LANを使うことができる。

「Odakyu Free Wi-Fi」という名前がついており、小田急の主要駅の構内でも使えるようになっている。

僕も使っているのだけど、この「Odakyu_Free_Wi-Fi」、ちょっと具合が悪い。

僕のスマホ(iPhone)は、使ったことがあるWi-Fiの電波の範囲に入ると自動接続される設定にしている。
そのほうが圧倒的に便利だからだ。

で、新宿駅などでスマホでメイルのやりとりなどを行っていると、小田急の駅構内に入ったとたんにネットにつながらなくなる。
メイルなどを送っても、いつまでたっても未送信のままなのである。

アンテナはというと、LTEで接続されていたものがいつのまにかWi-Fi接続に切り替わっており、Wi-Fiのアンテナが元気良く表示されているのだ。
でも、ネットにはつながらないのだ。

なぜかというと、Odakyu_Free_Wi-Fiでは、Wi-Fiに物理的に接続したあと、専用アプリを立ち上げてログインを行わないとネットに接続できないようになっているからだ。
このログインに必要なパスワードは、別途、登録ページからメイルアドレスを登録すると送られてくる。

それまでサクサク使えていたスマホが小田急の駅構内に入ると急にネットにつながらなくなり、あっそうか、と思い出し、専用アプリを立ち上げてログインを行わないと、続けて使用できない。。。

不便である。

このあいだ、時間がなくて、乗換案内を見て最短経路を探していたら、急にネットが使えなくなって、とても焦った。

実に不便である。

「Free_Wi-Fi」などという名前をつけているのなら、こんな面倒なことをしなくてもつながるようにしてもらいたいものだ。

それから、スマホからは接続できるけど、パソコンから直接接続できないのも納得できない。
ノートPCを持ち歩いている人も結構いると思うのだけど、「Free_Wi-Fi」が使えないのはいかがなものか。

始まったばかりのサービスのようだけど、もっと使いやすくしてほしいな。

IMG_4795.jpg
小田急新宿駅のロマンスカーのホーム脇にあるカフェ。
電車待ちの間に、ここで飲むビールがおいしい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/133069022
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック