2015年04月28日

息子の20歳の誕生日と1995年のワイン

日曜日、息子の20歳の誕生日だった。
日曜日が待ちきれずに、土曜の夜、家でお祝いをした。
息子が生まれた年のワインを開けた。

10年以上前、息子が20歳になったら飲もうと、何本かまとめて買っておいたものだ。
でも、誕生日のたびに味見だとかなんとか理由を作って飲んでしまったので、もう、残り少ない。
このままでは息子が20歳になる前にぜんぶなくなっちゃうとの危機感から、ここ3年ほどは、このワインにはもう手をつけていない。

IMG_4688.jpg

これまで同じワインを何回か飲んできたけど、今回のワインがいちばんおいしい。

翌日は、予約しておいたレストランでもういちどお祝いをした。
このレストランは、記念日にいつも行っているお店だ。
息子も何回か連れて行ったことがある。

IMG_4707.jpg

IMG_4710.jpg

20歳になった息子をみながら、これからは息子にしてあげられることもだんだん少なくなっていくんだろうなあなどと思う。
いつまでも親のすねをかじられても困るんだけどね。

とにかく、まあ、めでたい。
まだ子供離れできない妻に、「20年間ご苦労様」と心の中でつぶやいた。

乾杯。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/124167977
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック