2015年08月27日

新宿駅BERGでモーニングセット

月曜日、寝坊して家で朝食を食べられなかったので、乗り換えの新宿駅東口のBERGというお店でモーニングセットを食べた。

なんだか、朝から満席のお店である。
ちょっと並んで、モーニングセットを注文した。
ここのモーニングセット、ゆで卵の固ゆでか半熟かを選べる。

僕はちょっと迷ったけど、固ゆでにした。
男はやっぱりハードボイルドなのである。

立ち席のすきまに入り込み、モーニングセットを食する。
まわりを見回すと、これから仕事だというサラリーマン風のお客のほかに、朝からビールを飲んでいるおじさんたちがいる。
それもひとりやふたりではないのである。
うらやましいかぎりなのである。

そういえば、昔、仕事で都内に通っていたころはモーニングセットをよく食べていたなあ。
ちょっとなつかしい気持ちの月曜日であった。

IMG_4992.jpg
新宿BERGのモーニングセット。
焼きたてのトーストがおいしい。

2015年08月24日

天国からの贈り物

もう一ヶ月ほど前になるけれど、郵便局から定額貯金についての案内ハガキが届いた。
「預けていた定額貯金が満期になってもう10年以上経過しているから、早く引き出してくれ。」
という文面であった。

「??」

そんな貯金していた覚えはない。
念のため過去の通帳やら証書などをひっくり返してみてもそんなものは見当たらない。

私の名前でこういうことをするのは一人しかいない。
私の母である。

母はまとまったお金ができると、息子や孫の名前で定額貯金を作るのがくせであった。
貯金した日付を確認すると、うちの息子が生まれたばかりの頃であった。

そんな母も昨年亡くなり、亡くなる数年前からはアルツハイマー型認知症で自分が作った貯金のことなど、まったく覚えていなかった。
この定額貯金が満期になったころは、ちょうど認知症になりかけていたころだった。
だから、証書などもどこかにしまってしまって忘れてしまったのであろう。

とりあえず、郵便局でなんだかんだの手続きを済ませた。


きっと、天国にいる母からの贈り物なのだ。

IMG_4964.jpg
先週行った蓼科のホテルの部屋から見た八ヶ岳。
母の生前、ここに母を連れて、旅行に来たことがある。

2015年08月19日

礼儀正しい日本人?

今朝、駅で小田急ロマンスカーを待っていた。
駅に早めに着いたので、列の一番前で待っていた。
電車が到着し、降りる人が終わったところで、乗ろうとしたら、車両の中から走りでてくる男がいた。
あわててよけたのだけど、彼のカバンが、買ったばかりのコーヒーの紙カップを持った僕の手に思いっきり当たった。
案の定、コーヒーは僕のシャツにぶちまけられてしまった。

蓋つきのカップだったので、被害は最小限ですんだけれど、僕にぶつかってきた男は知らん顔して行ってしまった。
どうせ、居眠りでもしていて、あわてて列車から飛び出してきたんだろうけど、まったくひどいヤツだ。

よく日本人は礼儀正しいとかいわれるけど、そんなことはないと思う。
人にぶつかっても謝りもしないやつらがたくさんいる。

日本では人をよけようにもできないような満員電車のような環境があり、そんな場所でいちいち誤っていたら、電車に乗ってから降りるまでずうっと謝り続けないといけない。
だから、そんな環境に慣れてしまって、普段でもひとにぶつかっても謝りもしない人が多い気がする。

なんだか住みにくい世の中である。

IMG_4960.jpg

先週行った蓼科のひまわり畑。
こんな景色を見て、やなことを忘れたい。