2015年04月03日

平目漬け丼と海嘯記念碑

3月に東北旅行に行った。
東北新幹線に乗り、仙台と八戸に宿泊したのだ。

八戸の宿では、窓から線路が見えた。聞いてみると「青い森鉄道」とのこと。
調べてみたら、これ、もとは東北本線だったのですね。
東北新幹線が開通して、東北本線は盛岡までとなり、その先は「いわて銀河鉄道」と「青い森鉄道」になったということだ。
知らなかった。
東北本線って、上野ー青森だとばっかり思っていた。

さて、最終日、八戸駅から八戸線に乗り、陸奥湊駅へ。
駅のそばにある、みなと食堂での平目漬け丼が目当て。

平目漬け丼.jpg
平目漬け丼えんがわ半々。
美味でした。

帰りに港を見下ろせる公園まで散歩して見つけたのがこの記念碑。

image.jpg

海嘯記念碑。
昭和8年の「昭和三陸沖地震津波」のあとに建てられたということだ。
「地震海鳴りほら津波」というわかりやすい言葉が書かれている。

今回の旅で、この記念碑がいちばん印象に残った。
posted by Tack at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと遠くまで